証券会社情報

ここでは、「証券会社情報」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岡三証券からネット専業として独立した証券会社。
岡三証券と岡三オンライン証券は、全く別の証券会社ですので、お間違いなく。
一度、岡三オンライン証券に口座開設した私は岡三証券のログイン画面で必死にログインを試みた失敗があります。(|| ゚Д゚)トラウマー

特に中国株を扱っているところを強みにしており、日本株とは別のログインが面を設けて、参加者拡大を狙っているようです。

使い勝手はシンプルでわかりやすく、それほど悪くないのですが、会社情報やチャート部分など、情報系には全く利用できないと思います。

ただ、手数料体系は業界でもトップクラスの最安水準で、1日の売買代金10万円以下無料というのは、かなり使えます。あとは、1,000万以上預けている資産家には優遇レートを設けているぐらい。

岡三ネットトレーダーという玄人向けのアプリケーションを開発していますが、まだまだ発展途上で、他のアプリと比べると見劣りします。

トップページ         取引画面
岡三オンライン証券トップ 岡三オンライン証券取引

概要
 ・手数料は10万円以下無料で、それ以上であっても安い。
 ・提供アプリケーションの岡三ネットトレーダーはまだまだ。
 ・IPOはこれからやるかもしれない程度。
 ・入出金手数料無料

株式売買手数料無料キャンペーン実施中(?9/30)

詳細は公式HPで→《岡三オンライン証券》で日本株



[[証券会社]岡三オンライン証券]の続きを読む
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ネット証券会社として2番手くらいに名前があがるネット専業証券会社。前まで、ミニ株一律99円キャンペーンなど、個人投資家向けに、色々なサービスを提供している。

ただ、パソコンでの取引手数料は0.105%ですが、最低手数料が1,050円と高く、手数料体系にはまだ、改善の余地がありそう。ただ、携帯電話での取引は最低手数料が105円にまで落ちるので、携帯を愛用しているサラリーマンなどにとってはベストな証券会社かも知れない。あと、夜間取引がある点も。

デザインや使いやすさもシンプルで、市況メールや四季報などが見れたりと、使い勝手で言えば、トップ3に入るかも。

あと、IPOの引き受け数も多く、1口座1抽選権というのは、個人投資家に優しい。

トップページ         取引画面
マネックス取引 マネックス取引

概要
 ・手数料はパソコンだと割高(10,50円?)、携帯電話だと、割安(105円?)
 ・提供アプリケーションのマネックストレーダーはそれなりに使いやすい
 ・ミニ株取り扱い。一律500円。50,000円以上のミニ株だったら割安
 ・IPOは幹事も務めることもあり、たくさん。だけど、競争率も高い。
 ・入出金手数料無料

詳細は公式HPで→マネックス証券

[[証券会社]マネックス証券]の続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(2008年7月2日更新)

証券最大手の野村證券グループのネット専業証券会社。口座開設数は他のネット証券に比べて、まだ少ない。5万円入金で5000円キャッシュバックというキャンペーンを最近までやっていたことから、野村證券の必死さがうかがえる。デザインや使いやすさを追求しているので、ネット証券のなかでは、画面構成などの見易さや説明を読まなくても使えるなど、株初心者に優しい設計。

トップページ         取引画面
ジョインベスト証券メイン画面 ジョインベスト証券取引画面

概要
 ・10万以下手数料1円キャンペーン(まとめてプラン)
 ・提供アプリケーションのジョインベスト・エクスプレスはかなり使いやすい
 ・携帯で使えるモバイル・エクスプレスも使用無料
 ・売買手数料は業界最安水準
 ・ミニ株(まめ株)取り扱い。手数料も0.84%(最低手数料:105円)と割安
 ・IPOは野村證券から少し配分。あまり期待できない
 ・逆指値は使えない(ジョインベスト・エクスプレスでは可能)
  →08/7/1から使えるようになりました。
 ・入出金手数料無料

詳細は公式HPで→【joinvest】ジョインベスト証券

[[証券会社]ジョインベスト証券]の続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(2008年7月2日更新)

ネット証券最大手。1998年創立で、口座開設数も150万を超え、ネット証券トップです。
手数料も業界最安水準で、取引画面もわかりやすく、初めて株式投資をするなら、この証券会社を開いておけば、失敗はないでしょう。
最近になって、SBIイートレード証券からSBI証券に社名変更しました。

トップページ
SBI証券メイン画面

概要
 ・10万以下手数料無料(アクティブプラン)
 ・提供アプリケーションのHYPER SBIはかなり使いやすい
 ・売買手数料は業界最安水準
 ・1株から買えるS株はここだけ。手数料も063%と割安
 ・IPOチャレンジポイントを貯めれば、年に1回は当たるかも
 ・入出金手数料無料

詳細は公式HPで→SBI証券

[[証券会社]SBI証券]の続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
明治43年(1910年)創業の長い歴史を持つ東証・大証一部上場の証券会社です。
最近までメインで使っていました。手数料が無料だったので、結構重宝していましたが、手数料無料期間をすぎると、資金移動の関係から、どうするか悩み中。

トップページ         取引画面
丸三トレード証券トップページ 丸三トレード証券トレード画面

概要
 ・口座開設から2ヶ月間、株式売買手数料が無料。
 ・20万以下手数料無料(対象外あり)。
 ・出金手数料と時間に難あり。
 ・板情報の使い勝手が悪い。
 ・売買手数料は業界最安水準。
 ・IPO目的は期待薄。

丸三トレード証券の資料請求はこちら→資料請求


[[証券会社]丸三トレード証券]の続きを読む ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。