4/3の日経はかなり強かったです

ここでは、「4/3の日経はかなり強かったです」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の日経平均は200円高の13,389円と、昨日に引き続き、高値引けとなりました。
ドル・円は102.22-102.84円とこちらも終始安定していました。

アメリカの米雇用者数がプラスになり、またまた好材料が続く格好でしたが、バーナンキFRB議長の景気後退の入口発言で、投資心理はプラスマイナスゼロに近い状態となりました。

ダウは最近の強い上昇のため、調整もあってか、小幅安となりました。
日経平均は昨日、それを織り込んでの上昇だったのか、はたまたドル・円が落ち着いてドル高方向に傾いていたせいか、ジリ高となり、かなり強い形となりました。

出来高も、20億7290万株と大幅高の昨日と同じ水準で、投資心理はかなり改善傾向にあるようです。

チャートで見ても、3/17につけた最安値11,691円から、ほぼ右肩上がりで、5日移動平均線が25日移動平均線を突破し、ゴールデンクロスとなりました。また、昨日の大幅高で50日移動平均線を突破したことから、かなり強い形となっています。最近3日で長い陽線3つとチャートはこれ以上ないくらい高い水準となっています。ダウが小幅安であっても、マイナスで引けないというのも久しぶりな気がしますし。かなりの悪材料が出ない限りは、底堅い動きになるのかもしれません。

と、考えではわかっていても、上値を追っていこうとうする心理が働かず、私自身は長期投資のS株を除いて、ノーポジション状態です。
どうも重要な経済指標が続く週だと、警戒心をもってしまっていけませんね。

今日のISM非製造業景況指数次第ですが、50を上回る結果だと、ドル・円は103円台を突破するだろうし、ダウは長い陽線をつけるかもしれません。ただ、予想の48.5を下回るようだと、注意が必要です。前回に比べ、かなり低い予想をつけていますので、変わらずなら、ダウは小幅高。下回るなら、ダウは小幅安となりそうです。

日経平均も明日は週末ですし、そろそろ調整のための下げが入りそうな気がします。

今日はスタバ(2712)を51,900円で利益確定売りをし、安くなってきたバリューコマース(2491)を引け間際に28,020円で2株買いました。

最近強いサイバー(4751)やみずほ信託(8404)を下で待っていましたが、なかなか落ちてこなくて、買えなかったのが残念。三菱UFJ(8306)もジリジリと上値を追っていく姿はかなり頼もしく見えました。(で、私が買うと落ちるんだよなぁ。なんでだろう。)

しかし、ほぼ全面高のなか、自動車株がひどい。
トヨタ(7203)、ホンダ(7267)と大手の自動車株を野村證券とモルガン・スタンレーが強気から中立に引き下げ。円高と北米の売上減少懸念らしいけど、そんなの前からわかっていたことじゃない。なぜに、上り調子の今叩くかなー。

本日の株式投資利益 +7,675
今回もS株だけの利益。orz
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://megassayorke.blog120.fc2.com/tb.php/18-c35c2f1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。