8/8(金)の日経平均は前場手じまい売りに押されるも後場は堅調な展開

ここでは、「8/8(金)の日経平均は前場手じまい売りに押されるも後場は堅調な展開」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の日経平均は43円高の13,168円と、13,000円を一度は割り込むも、堅調な展開。
ドル・円は109.28-109.95円と110円の大台に迫ってきました。

日経の概況


昨日のダウは、AIGの赤字決算で金融不安が広がり、またも金融関連の売りが殺到し、大幅安。また、経済指標も新規失業申請数も予想を上回り、雇用に対する不安も募り、全面安症状でした。

そんなダウの大幅安を受けて、安く始まるかと思いきや、CMEでは、昨日とほぼ変わらずで、13,000円より上で帰ってきました。AIGの赤字のニュースは昨日の場中に流れていたために、昨日のダウの大幅下落は、ほぼ織り込み済みだったのかもしれません。

でも、ダウの200ドルを超える大幅安と、外国人の売り越しで、一度は13,000円を割れてしまいますが、その後は、材料乏しく、13,000円より上で推移します。

後場に入ると、堅調な推移に。
トヨタ(6758)の減収減益は、ほぼ織り込み済みで、自社株買いのサプライズもあって、トヨタは上昇。そのトヨタの決算で、ほぼ日本の主要な企業決算は出尽くしたために、買い安心感が広がって、後場、個人投資家が買い向かったのかもしれません。

個別銘柄


トヨタ自動車(7203)
やはり注目の決算はトヨタでしょう。

昨日引け後に、第一四半期決算を発表し、北米・欧州の販売低迷が影響し、純利益は前年同期比28%減とと、良いとはいえない決算でしたが、通期予想は変更せず。

この決算では、すでに悪材料織り込み済みで、あわせて自社株買いも発表し、発行株式数の0.48%と少な目でしたが、それが好感されての大幅高。

今日の売買成果


投資判断:中立(SQと手じまい売りで上値は重いです)

今回の予想レンジはぴたり。上限が高く見積もっていたけど。

今日の取引はマーベラスの買い増しだけ。

ネットイヤー(3622)、今まで激しい売買が展開されていましたが、今日はそれほど、買い板も売り板も少なくて、価格帯が落ち着いてきた感じなのかな。

いつものマーベラス(7844)は28,120円で買い増すも、まだ下がりますか。決算を来週の水曜日に控えていますが、こちらは何事もない決算が予想されるので、下がれば買いでいきます。

スタバ(2712)は、一番の問題児です。7月上旬の50,000円が、いまや、41,500円に。これを見て、会社は動かないのか。それが疑問です。

日本ファルコム(3723)、29,000円の頼りの買い板が破られてしまいました。しばらく上がるのを待つしかありません。

ブロッコリー(2706)、65-68円のレンジで落ち着いてきたかな。まあ、1株持って、暴騰したら、売りますよ。

(持ち越し分)
マーベラス(7844)×7株(取得:30,110円・終値28,500→27,980円)_| ̄|○
スタバ(2712)×5株(取得:50,290円・終値42,950→41,500円)Σ(´Д`lll) 大幅安!!
日本ファルコム(3723)×2株(取得:29,575円・終値29,000→28,510円)_| ̄|○
ブロッコリー(2706)×1,000株(取得:68円・終値68→66円)_| ̄|○
ネットイヤー(3622)×2株(取得:66,300円・終値54,300→56,200円)ヽ(゚∀゚ )ノ

スタバ、下げに加速がついてる。
これはやばいでしょ。

株式投資損益


本日の株式投資損益 -12,290
今週の株式投資損益 -28,105

通算株式投資損益 -78,417

2日連続で、1万円以上の損失。
日経平均は上がっているのに、なんぞ、この仕打ち。
今週は何をやっても、ダメな週でした。
決算発表シーズンはこんなものなのかねぇ。
一つ学びました。決算前に株は買うな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://megassayorke.blog120.fc2.com/tb.php/225-080bc76d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。