9/16(火)の日経平均はリーマンショックで世界同時株安でまさかの600円安

ここでは、「9/16(火)の日経平均はリーマンショックで世界同時株安でまさかの600円安」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の日経平均は605円安の11,749円と寄りから急落し、その後は、ほぼ横ばい。
ドル・円は103.99-104.78円と、ドル安基調は変わらず。

日経の概況


ありえない。ありえないということがありえない。
1月の大発会以来の大幅安。まさか、これがサブプライム問題の序章なのか。
これは、どんな悪材料がくすぶっているのかわからないので、ちょっと恐いですよ。
連鎖破綻なども考えられますし、なんでも悪材料に捕らえられそうな相場だ。

今日は証券大手リーマン・ブラザーズの破綻のニュースに尽きます。
もうそれ以外のニュースは好材料だろうが、悪材料だろうが関係なく売り込まれました。
原油価格も95ドルへと急落し、商品市況もパニック売り。
原油価格の下落も関係なく、円・ドルも一時103円台をつけるなど、ドルが急落です。

政府からの公的資金注入はなく、バンクオブアメリカの救済はリーマン・ブラザーズから一転、メリルリンチへと向き、買収交渉に入りました。このニュースもそれほど意識されずにパニック売りで、サブプライム問題発端より前の同時多発テロが起きたときと同じ500ドル安と大きく値を下げました。

ニュースでは「流血の日曜日」と報じられ、リーマン・ブラザーズの100年を超える歴史が終了したとともに、2万強の社員が路頭に迷うことになりました。

日経平均は銘柄が寄るまでに9:30を超えるほど、寄りから大幅安。
その後は、ほぼ横ばいで、売りこむわけでもなく、押し目買いも入らず、ただ時だけが過ぎて行くような相場。

とにかく、次のリーマンが表れないかという金融市場に対する不透明感から、買い進めることも出来ず、かといって、バンカメがメリルリンチを買収したり、もしかして、公的資金注入があるかも知れないので、売り進めることもできなかった印象。

今週のレンジは金融不安一色になりそうです。11,500-12,000円でしょうか。
金融に関する悪材料が何もなければ、大幅安の反動や上昇余地があります。
逆に隠れた悪材料がパッと出たときには、また、今日のような大混乱で大幅安もありえ、レンジを予想するのが難しい一週間になりそうです。

個別銘柄


みずほFG(8411)
ストップ安で10%超えの大幅安。みずほに限らず、全面安の中、銀行株を中心に売られた印象。とくに、みずほ信託銀行(8404)はリーマン破綻による証券評価損で下方修正が出ており、国内の銀行にどれほど影響を与えているかも不透明な状況です。

今日の売買成果


投資判断:中立(リーマンショックで寄りから低く、ほぼ横ばいだろうということで)

終日、様子見ムードで、下方修正を出したネットイヤーの成売りを朝方出したくらいで、ちょっとこれは買うのも売るのも難しいですよ。

なので、今日はネットイヤーのストップ安比例配分での2株売りだけ。
(初めて比例配分で売れた。16:00に配分されるんだね。知らんかった。)

キヤノン電子(7739)
電気機器メーカーでキヤノン売りが鮮明になってきたんですが、なぜ、こんなに下がるのか、少し疑問だなぁ。金融の三菱UFJより寄るのも遅かったし、マイナス幅も断然キヤノン電子の方が上。
そして、親会社のキヤノン(7751)は一時ストップ安をつけるほど売られました。

日本綜合地所(8878)
6連騰で金融不安再燃でここは朝からストップ安ウリ気配。ゴールデンクロスとはいえ、不動産株に手を出したのは失敗したなぁと、つくづく感じる1日でした。

ネットイヤー(3622)
第1四半期と第2四半期とも赤字で、減収減益の下方修正を出し、ストップ安比例配分。ここだけは大丈夫だと思っていたけど、新規開拓も出来ず、お得意さんに逃げられてしまうような会社は、ちょっと不安なので、撤退しようと思います。

マーベラスエンターテイメント(7844)
ドル安ユーロ安で、為替差益での利益も見込めなくなったので、後はゲームの売り上げ次第だけど、やっぱり不透明感は残るけど、この会社に期待して、まだホールド予定。

スターバックスジャパン(2712)
ここも少しは頑張っているけど、こういうとき、逆行高とかしてくれると、株主冥利になるんだけどな。
少し期待しすぎかもしれない。

日本ファルコム(3723)
出来高こなしてのマイナスなので、この銘柄に限ってはあまり気にしていません。

ブロッコリー(2706)
後場寄りで一時75円をつけたんですね。でも、75円の板が厚くて、失速。75円を突破できれば、急上昇も期待できる銘柄なので、後少しなんですがね。

(持ち越し分)
キヤノン電子×100株(取得:2,225円・終値1,819→1,819円)_| ̄|○
日本綜合地所×1株(取得:39,500円・終値39,300→31,300円)Σ(゚д゚lll)ストッポ
マーベラス×10株(取得:27,843円・終値21,700→19,700円)_| ̄|○
スタバ×5株(取得:50,290円・終値39,550→37,100円)_| ̄|○
日本ファルコム×2株(取得:29,575円・終値26,880→25,700円)_| ̄|○
ブロッコリー×2株(取得:75.5円・終値71→69円)_| ̄|○

ネットイヤーと日本綜合地所でストップ安2銘柄と全くついていない。
しかも、主力のキヤノン電子も10%近くの大幅安で、銘柄選別がまだ、その域に達していません。
なにげにマーベも痛いんだよなぁ。

株式投資損益


本日の株式投資損益 -85,866

通算株式投資損益 -256,347

まさかの損失8万超え!
ちょっとちょっと、大発会の9万損失に次ぐ歴代2位の損失額であります。
ネットイヤーの下方修正に加え、不動産株の急落、色々問題点がでてきて、これからの経験に役立てようと思います。

でも、通算損失が20万超えは痛いよなぁ。
なんとか9月で20万以下にもっていきたい。
総悲観は買いですよ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://megassayorke.blog120.fc2.com/tb.php/270-a985f440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。