[証券会社]SBI証券

ここでは、「[証券会社]SBI証券」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(2008年7月2日更新)

ネット証券最大手。1998年創立で、口座開設数も150万を超え、ネット証券トップです。
手数料も業界最安水準で、取引画面もわかりやすく、初めて株式投資をするなら、この証券会社を開いておけば、失敗はないでしょう。
最近になって、SBIイートレード証券からSBI証券に社名変更しました。

トップページ
SBI証券メイン画面

概要
 ・10万以下手数料無料(アクティブプラン)
 ・提供アプリケーションのHYPER SBIはかなり使いやすい
 ・売買手数料は業界最安水準
 ・1株から買えるS株はここだけ。手数料も063%と割安
 ・IPOチャレンジポイントを貯めれば、年に1回は当たるかも
 ・入出金手数料無料

詳細は公式HPで→SBI証券

特徴

取引毎手数料のスタンダードプランと1日定額手数料のアクティブプランで選べる
 ・変更は次月から反映

HYPER SBI(前・HYPER E*TRADE)のツールが使用可能
 ・チャートやニュース機能は、ジョインベストエクスプレスに比べ、充実している
 ・1ヶ月1,029円と使用料は有料だけど、前月1ヶ月間(約定日ベース)に国内株式(PTS夜間取引、単元未満含む)の約定が合計3回以上の条件で、無料になる(S株でもOKなので、100円未満の株を3回取引すれば良いので、ほとんど無料)
 ・4/1?PTSにも対応。バグ多いとの報告

携帯電話での取引も可能
 ・手数料はPCでの取引と同じ

S株の取り扱い
 ・ミニ株と違い、1株単位での買付・売却が可能・名証・福証・札証は取扱外
 ・3/25よりMM銘柄廃止により、元MM銘柄も取り扱い可能に
 ・手数料:約定代金×0.63%なので、166円以下なら、手数料無料で買付・売却可能
 ・ミニ株と違い、株主権利もあり、配当も受け取れる
 ・原則、1日2度の取引チャンス(前場の10:30までに申し込めば、後場始値に取引)

立会外分売取り扱い(買付手数料無料)

信用口座申し込み無料(収入印紙代4,000円をイートレードが負担)

先物・オプション取引可能
カバードワラント(eタラント)取引可能
 ・手数料は安い

FX(外国為替保証金取引)取引可能
 ・手数料が異常に高いので、他のFX証券会社を利用したほうが良い

住信SBIネット銀行との連携で、銀行口座に預けたまま、株式の買付が可能
 ・SBIハイブリッド預金(前・イートレ専用預金)の利率が0.55%と高い

板乗りはそれなりに良い
逆指値機能が使える

株式手数料に応じて、ありがトンminiポイント(前・Eトレードポイント)付与
 ・Yahooポイントなどに交換
 ・交換先に魅力的なところがない

PTSを使った夜間取引も可能
 ・マネックスナイターと違い、指値の指定が可能
 ・約定金額に関わらず367円キャンペーン実施中?7/31
 ・取引可能時間:19:00?23:59、24:30?26:00

入出金

入金手数料・無料(即時入金あり)
 ・三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、ジャパンネット銀行、イーバンク銀行・住信SBIネット銀行・スルガ銀行・セブン銀行

対応時間
 ・平日・土日ほぼ24時間(銀行別に入金可能時間が違う)

ATMカードを使った入金も可能(平日9:00?19:00以外は105円手数料がかかる)

※FT-Netを使った郵便局(ぱるる)からの入金も無料(入金確認まで1,2営業日かかる)
 →登録の手続きに2?3週間ほどかかる

出金手数料・無料

対応時間
 ・出金指示・訂正・取消: 24時間出金予約可能
   ?15:00:翌銀行営業日
   15:00?:翌々銀行営業日
 ・ATMカードを使った出金はいつでも可能(有料)

※FT-Netを使った郵便局(ぱるる)への出金は無料(出金確認まで1,2営業日かかる)

手数料体系
取引毎手数料コース(スタンダードプラン)
10万以下20万以下30万以下40万以下50万以下60万以下70万以下80万以下90万以下100万以下150万以下200万以下
2002504504504508008008008008009501,500

1日定額手数料コース(アクティブプラン)
10万以下20万以下30万以下40万以下50万以下60万以下70万以下80万以下90万以下100万以下150万以下200万以下
無料25031550050090090090090009001,3201,320

※()は無料対象外銘柄売買時

IPO
・抽選への配分は70%。あと、30%はIPOチャレンジポイントの多い順
・前受金資金必要
・BB時資金不要
・抽選時資金必要
・幹事多し、主幹事も時々
・落選時に1ポイント分、IPOチャレンジポイント付与。そのポイントを貯めていって、狙い目のIPOでポイントを使うようにすれば、1年に1回くらい当たるかも

IPO引受け実績数
08年07年06年05年04年03年
1373119869536

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://megassayorke.blog120.fc2.com/tb.php/39-8434dda3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。