6/16(火)の日経平均は米・NY連銀製造業業況指数の悪化からドル安・ユーロ安・ダウ安で利確売りが殺到し大幅続落

ここでは、「6/16(火)の日経平均は米・NY連銀製造業業況指数の悪化からドル安・ユーロ安・ダウ安で利確売りが殺到し大幅続落」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の日経平均は286円安の9,752円と、米・経済指標の悪化から利確売りが殺到し大幅続落。

日経平均の概況


昨日のダウは大幅下落。経済指標のNY連銀製造業業況指数が予想外の大幅マイナスになったのを受けて、投資家心理が悪化した模様。今まで上にも下にも行きづらかったために、大きく動いてしまったようです。

そのため、10,000円を割った水準から始まり、下値抵抗もなく、円高が進行し、9,800円も割り込んだことで、利益確定売りを急ぎ、今晩の住宅指標から様子見姿勢もあって、下値での買いもなく、ズルズルと下げることになった。

今週の予想レンジ


今週は、9,500-10,150円と予想。さて、下値を試す期間に入りました。
どこで反発するかなんですが、9,500円を固い下値として、その上で反発できるかどうかですね。

今日の投資判断


投資判断:中立・売り(10,000円を割ったからね)

やっと・・・。やっと、ダウの大幅安がきた。
まったかいがあったよ。しかも、日経平均が予想通りの水準まで落ちてくれたよ。
あと、少し落ちたところで利確売りをしたいと思う。

今日の売買成果


キヤノン電子を我慢できなくなり、1,421円で売ってしまいました。
25日かい離がすごかったからね。また、下値で拾うか、オリンパスに乗り換えるか迷う。

持ち株の今日の値動き


ソニーが思ったより下げなかったなぁ。ドル安・ユーロ安・日経平均安と悪い要素がそろい踏みだったのに、3%程度というのは、だんだん押し目で拾ってくる人がいるんだろうなぁ。

それに三井住友FGは公募価格が決定し、3,930円の買い板に吹いたw。
公募価格割れしないために、今日と明日の安定期間は鬼の買い支えがいるわけか。
これは、いくらで、返済するか迷うけど、とりあえずは、3,800円付近かな。

あとは、CCCが800円台にのせた。
ここから、利確するかどうかの迷いが生じてくるレンジ。
どこが天井かを見極める目が必要になってきそう。
直近高値の819円で100株利確するかどうか。

持ち越し分


マーベラス×3株(取得:26,486円・終値16,500→16,590円)ヽ(゚∀゚ )ノ
スタバ×1株(取得:51,600円・終値37,550→37,500円)_| ̄|○
CCC×200株(取得:676円・終値792→803円)ヽ(゚∀゚ )ノ
マック×100株(取得:1,707円・終値1,898→1,900円)ヽ(゚∀゚ )ノ

(売り持ち越し)
ソニー×400株(取得:2,432円・終値2,630→2,550円)ヽ(゚∀゚ )ノ
三井住友FG×100株(取得:3,950円・終値4,050→3,970円)ヽ(゚∀゚ )ノ
三菱UFJ×500株(取得:599.8円・終値631→601円)Σ(゚д゚lll)-4.75%
パナソニック×100株(取得:1,321円・終値1,341→1,300円)ヽ(゚∀゚ )ノ

今日は三菱UFJが健闘。ということは、三井住友FGは安定期間過ぎると・・・。

株式投資損益


本日の株式投資損益 +50,304

通算株式投資損益 -394,707

ようやく通算損失が40万を割れたよ。
40万を割れたのは、去年の10/3以来です。
そのときの日経平均は10,938円だったから、よくやったほうですね。
まあ、そこから、3週間で30万の損失を出してしまったからなぁ。

今回は慎重に意地を張らないで、返済&利確をしていきたいかな。
これで、6月の収支もプラスになって、ホクホクです。
問題は今晩のダウ。
下降トレンドへの転換か、単なる上昇トレンドの調整か、見定める必要があります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://megassayorke.blog120.fc2.com/tb.php/448-872d1744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。