7/1(水)の日経平均はダウ大幅安も為替の落ち着きを好感し、100円近い上昇を見せるも、14:30に先物が大きく売られ、18円の小幅安

ここでは、「7/1(水)の日経平均はダウ大幅安も為替の落ち着きを好感し、100円近い上昇を見せるも、14:30に先物が大きく売られ、18円の小幅安」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の日経平均は174円高の9,958円と、ダウ大幅安も為替の落ち着きを好感し、小幅安。

日経平均の概況


ダウは寄りは堅調も経済指標の消費者信頼感指数が予想を下回り、消費者の消費が低調なことを確認した後は、大幅安となりました。

日経平均はそれを受けて、小安く始まるものの、為替が落ち着いていたことや、中国のPMIが高水準だったことで、上昇に転じます。後場に入り、先物で節目の10,000円を超えたことで、上値を買っていく動きになり、10,000円台で落ち着いた動き。

ただ、14:30になると、急速に先物にまとまった売りが殺到し、出来高を伴いながら、100円の上昇幅を一気に縮める急落。北朝鮮の地政学的リスクが原因かもしれないけれど、この急落の要因はわかっていないです。

銀行株は堅調で、三井住友FGなどは高値引けとなる3%近い上昇とあって、個別に売られた銘柄に差が出た模様。

今週の予想レンジ


今週は、9,500-10,000円と予想。
今日は長い上髭を残したものの、一応、10,000円をブレイク。
ダウが続落とあれば、上値が抑えられる動き。

今日の投資判断


投資判断:中立・売り(10,000円付近では売りだと思ったんだけど・・・)

今日の売買成果


10,000円が近くなって、上値が重くなったので、いつも通り、三井住友FGを新規売り。
3,970円で100株売るも、日経平均が10,000円を超えたために、ホールド姿勢になりました。

だけど、日経平均の急落で利確できるかな、と思ったら、今日は強すぎた。
まさかの逆行高。ソニーと悩んだけど、ソニーにしておけばよかったよ。orz

とりあえず、下げたので、16,800円で1株、マーベラスを買い増し。

持ち株の今日の値動き


三井住友FGの上昇だけが想定外。
しかも、傷口を広げる、売り増し。今日は大失敗でした。

あぁ、こんなことなら、急落前にソニーを売っておけばよかったと後悔。

持ち越し分


マーベラス×4株(取得:24,065円・終値17,000→16,800円)_| ̄|○
スタバ×1株(取得:51,600円・終値37,750→37,900円)ヽ(゚∀゚ )ノ
CCC×100株(取得:676円・終値826→816円)_| ̄|○

(売り持ち越し)
ソニー×300株(取得:2,418円・終値2,525→2,495円)ヽ(゚∀゚ )ノ
三井住友FG×300株(取得:3,956円・終値3,930→4,040円)_| ̄|○
三菱UFJ×200株(取得:549円・終値598→602円)_| ̄|○
パナソニック×100株(取得:1,321円・終値1,302→1,297円)ヽ(゚∀゚ )ノ

今度は三井住友FGに足元をすくわれた。orz

株式投資損益


本日の株式投資損益 -23,808

通算株式投資損益 -369,450

ダウ大幅安で、日経平均は小幅安。
まあ、小幅安なのは急落のおかげで助かった部分があるけど、この収支はひどい。

ほとんど、三井住友FGの失点ですがね。
あぁ、この借りは明日返してもらわないと困るなー。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://megassayorke.blog120.fc2.com/tb.php/459-44067e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。