4/30の日経はFOMCの結果を控え、方向性に欠ける展開

ここでは、「4/30の日経はFOMCの結果を控え、方向性に欠ける展開」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の日経平均は44円安の13,849円と、小幅安で終えました。
ドル・円は103.69-104.20円と104円を挟んでの攻防。

昨日のダウ概況


30日に控えている1-3月期GDP速報値とFOMC結果待ちの相場。上にも下にも行きにくい状態。
原油先物が大幅下落でエネルギー関連が売られました。

GDPがマイナス、金利据え置きなどのサプライズがあると、少し危険な状態です。

日経の概況


朝方から売られる展開も、13,750円で下値を打つと、右肩上がりの上昇。
ちょっと予想外に上がりましたね。
前日と変わらずの状態までいくと、後場ジリ下げで、方向感にかける展開。
原油や金先物の下落で、セクター別でいえば、鉱業と卸売業に売りが殺到し、代わりに金融が上昇。他の業種はそれほど変化なしでした。

個別銘柄


住友金属鉱山(5713)
7%超安。原油や金先物の下落を受け、利益確定売りも入り、朝方から大幅安。
三菱商事(8058)などの卸売業も売られました。

松下電器産業(6752)
今期増益、増配、自社株買いと強気な見方で、シティの格上げもあり、大幅な上昇。

今日の売買成果


投資判断:中立(FOMC利下げ結果待ち)

今日も取引なし。

スタバ(2712)が、底打ったようです。50,000円が下値余地ですね。

株式投資損益


本日の株式投資損益 +2,316
今月の株式投資損益 +53,239

通算株式投資損益 -438,106
分散投資用 S株総計 461,080 円保有(170銘柄)

なんとか今月は黒字だぁ。
5月はどうなるんだろうなぁ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://megassayorke.blog120.fc2.com/tb.php/69-b40b92cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。