5/8の日経は明日のSQを控えて、ほぼ横ばい

ここでは、「5/8の日経は明日のSQを控えて、ほぼ横ばい」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の日経平均は159円安の13,943円と、また、14,000円を割ってしまいました。
ドル・円は104.17-104.93円と104円台で固まりつつありますね。

昨日のダウ概況


中古住宅販売があまり良くなかったことや、原油価格の上昇でインフレ、スタグフレーション懸念が浮上し、200円超の大幅下落となりました。

良い経済指標が多かったため、市場が少し楽観的になり、スタグフレーション懸念が少し緩和されてきたために、住宅関連指標はネガティブサプライズとして捉えられたようです。

最近では悪い指標があっても、それほど、意識されなかったのですが、チャートを日足で見ると、右肩上がりのため、そろそろ天井ではないかと思い始める市場の心理が働いたのではないでしょうか。

特に金融株の下げがきつく、最近の上昇のけん引役だったため、金融不安を解消させる何か良いニュースがないと、ズルズルと下げていくかも知れないので、今後も注意が必要です。

日経の概況


ダウが大幅下落でしたが、ドル・円が104円台を何とか守り、寄りでは下げるものの、ほぼ横ばいで推移します。

14:00に仕掛け的売りによって、下値を試しますが、押し目買いも入り、また、横ばい基準にまで戻ってきました。

あとは、明日のSQで売りが出ることを見越して、引け間際に大口の売りが出て、少し急落した感じで終え、少し後味の悪い終わり方でした。

ほぼ全面安症状の中、マザーズに資金が移動したのかわかりませんが、日中足で見ると、右肩上がりで、かなり強い展開です。
特に個別にニュースのないビリングシステム(3623)は20%高など、25銘柄が10%超高と大幅に反発しています。
今まで軟調だった新興に資金が回ってきたのは、心強い内容だと思います。
この流れが続くかどうかは不明ですが、これだけ大幅高だと明日は少し下げる気がします。

個別銘柄


セイコーHD(8050)
今日の午後、決算を発表し、減益決算でしたが、今期の見通しがかなり強い25%増の営業利益を好感され11%高と大幅高。

みずほFG(8411)
米・金融不安が再燃し、大幅安。下げるときは3大バンクの中でいつもトップなみずほが少しかわいそうですね。また、500,000を割れると、ちょっとトレンドが変わりそうです。

ヤフー(4689)
マイクロソフトの買収撤回で連日の大幅安。この買収疑惑のニュースが流れた頃の株価に戻ってきていますので、これは時と場合によっては、買いかも知れませんね。

今日の売買成果


投資判断:売り(明日はオプションSQだし)

取引なし。

バリューコマース(2491)、なんで2日連続でストップ高になっちゃうかなー。
買えばよかったと、後の祭り。

株式投資損益


本日の株式投資損益 -4,838

通算株式投資損益 -422,091
分散投資用 S株総計 472,820 円保有(170銘柄)

何とか損失を1万円以内に収めることができました。
明日はどうするかなー。とくに新興。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://megassayorke.blog120.fc2.com/tb.php/76-f8d41182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。