9/29(水)の株式トレード結果

ここでは、「9/29(水)の株式トレード結果」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだ、9,500円攻防戦は終わっていない。

今日の日経平均の動き


日経平均は反発。今日朝方発表された9月の日銀短観で大企業・製造業DIの12月予測が悪化したことから、日銀の追加金融緩和期待が強まり、9,500円をキープ。

ただ、ドル・円が為替介入後、初めて83円台に突入し、円高に進んだことで一時は9,500円を試す場面があったが、米・年金の買い観測が流れ堅調さを維持して取引を終えた。

今日の取引


今日は取引なし。REIT投信を買うためにリロ・ホールディングを信用買いに変更して、資金を捻出しただけ。

今日の保有銘柄の値動き


IKKは反発期待も、また下値を売り込む動きで下落。出来高も減って、どうやら注目度が落ちてしまった模様。

国際石油開発帝石は、石油株として買われてなんとか反発期待で45万円まで行くのだろうか?

トヨタ自動車は円高進行で変わらず。第一生命は低迷。ソニーは反発しました。

株式投資損益


今日の株式投資損益 +94,722

通算株式投資損益 +5,733,212

円高を諸共せず、外国株のBYDとクリーが頑張ってくれました。
とりあえず、ここら辺で値固めしておきたいですね。これから、上値を追っていくのは、ちょっと難しいけれど、まだ日経平均は好調さを維持して欲しいものです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://megassayorke.blog120.fc2.com/tb.php/781-f1c7ba96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。