11月12日(月)~11月16日(金)の株式投資成績

ここでは、「11月12日(月)~11月16日(金)の株式投資成績」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今度は衆議院解散ご祝儀相場。

日経平均の概況


日経平均は8営業日続落。あと1日続落していれば歴史的な記録に並ぶほどの連続下落ですが、なんとか水曜日に3円高。まるで、変わらず状態だったけれど、これが底値になりそうです。先週末のオバマ大統領の発言は口だけで行動が伴っていないことからNYダウの失望売りが止まらない。相変わらず、米国の経済指標は多少改善されつつあり追加緩和の姿勢は崩していないけれど、市場は失望売りと利益確定売りに押される週となりました。

ただ、為替が円安に進み、ドル円は81円台、ユーロ円は103円台と大幅に動いたことで日経平均は木曜日には輸出関連株を中心に買い進まれ、金曜日には衆議院解散ということでまた円安へと傾きました。また、新しい政権で安倍総裁の金融緩和期待も浮上して連続大幅高で9,000円台に一気に戻りました。

今週のレンジ


今週は、8,700-9,200円と予想。実際は8,619-9,032円でした。
下値が大きくブレましたね。8,700円を超えて下げるということで先物と信用買いの投げ売りと追証売りが重なってそれほどの大きな材料もなく下げることになりました。まあ、下値模索の展開にならなかっただけ良かったでしょうね。

来週の予想レンジ


来週は、8,800-9,200円と予想。
また、先々週と同じレンジ。9,000円以上は頭が重たいですし、9,200円では利益確定売りが出やすい水準。米国の経済指標次第では9,200円まではいくでしょう。下値も今日の時合いを見る限りそれほど気にしなくても大丈夫でしょう。

来週の投資判断


投資判断:買い・中立(押し目安心感)

今週の取引


今週はソフトバンクに全て乗り換え。本当はもっと安く仕込みたかったけど、この水準でもまだ安い。中長期で持つ分には良いかな。日経平均とは逆行して動くことも多いので、買いのヘッジとしても良いかもしれない。仕込めたのは2,753円で1,000株。ソニーに続くほどの持ち高となりました。そのソニーもCB発行だけで10%も安くなるものだから、776円で1,400株ナンピン買い。それに加えて、iPad miniの部品への期待もこめてセントラル硝子に少しだけ投資。234円とまあまあな価格で買えました。これは300円はいくでしょう。

それと中国株を追加。もう一度、試しに中国中鉄を買いましたが、高値掴みとなって帰ってこないですね。まったくもって中国株は順張りの場合は押し目で買わないとダメですね。まあ、これも中長期で持つつもり。

そんな資金を用意するために、ほとんどの銘柄を売りました。リンテックはこれで十分だろうってことで1,406円で、あと100円抜けたけど。ETF新興国も中国株を買ったので必要なく久々に利確売り。あとは鉄鋼も悪そうだから、JFEを1,082円で売り。これも100円抜きできた。電機はソニーに集中させるため、JVCを265円で売り。これはソニーの上昇率を考えると正解。それで今日あがった富士フイルムもチャート的に突き抜けられなさそうなので、ソフトバンクに乗り換えるために1,393円で売り。

先週と今週は動きまくりですね。でも、来週以降はまた塩漬けにさせるつもりです。

持ち越し分


ビックカメラ×1株(取得:38,000円・終値39,150→39,500円)ヽ(゚∀゚ )ノ
京王ズ×2株(取得:45,900円・終値27,860→27,360円)_| ̄|○
GMO×100株(取得:300円・終値515→480円)_| ̄|○
1stHD×100株(取得:511円・終値510→515円)ヽ(゚∀゚ )ノ
ソニー×3,400株(取得:1,296円・終値879→819円)_| ̄|○
ソフトバンク×1,000株(取得:2,753円・終値2,753→2,800円)ヽ(゚∀゚ )ノ
三井物産×1,000株(取得:1,180円・終値1,089→1,091円)ヽ(゚∀゚ )ノ
ホンダ×300株(取得:2,503円・終値2,388→2,591円)ヽ(゚∀゚ )ノ
ツガミ×2,000株(取得:605円・終値499→506円)ヽ(゚∀゚ )ノ
牧野フライス×1,000株(取得:463円・終値388→426円)ヽ(゚∀゚ )ノ
三菱UFJFG×6,000株(取得:382円・終値355→366円)ヽ(゚∀゚ )ノ
みずほFG×8,000株(取得:126円・終値123→128円)ヽ(゚∀゚ )ノ
セントラル硝子×3,000株(取得:234円・終値234→245円)_| ̄|○

(外国株)
中国中鉄×10,000株(取得:4.27ドル・終値4.27→4.19ドル)_| ̄|○

あぁ、ソニーのCBさえなければユーロ高でウハウハだったんだけどなー。タイミングわるっ。

株式投資損益


月曜日の株式投資損益 -164,557
火曜日の株式投資損益 -81,804
水曜日の株式投資損益 +19,675
木曜日の株式投資損益 +123,746
金曜日の株式投資損益 +400,670

今週の株式投資損益 +297,730

通算株式投資損益 +3,722,490

先週の日経平均の月曜日とほぼ変わらずの反発を見せたのに、結果的に25万円のマイナスという。これはソニーのCBのせいだから仕方ないと割り切ることが出来るかどうか。むしろ、ソニーから乗り換えた方がいいのか悩みどころがあります。

日本の電機は終わったと思われているからこそ、今の株価になっているだけであって、米国のGMみたいに立て直せば財務的にも問題ない。つまりはCMOSセンサー以上の技術力をみせつけるような製品を創りだすこと。これだけがソニーの課題だと思っています。テレビ事業を切り離すだけでも株価は暴騰しそうなので、どうしてもソニーに資金を回してしまう。それが今回悪い方向に向かったわけなので、そこは慎重に先行きを見通す必要がありそうです。

あと、ソフトバンクが今日の引けで、2,800円と高値引けで終わったことからこれは反発のタイミングとしてはかなり期待できそう。来週には3,000円を達成していてもおかしくない。iPhoneの売れ行きはソフトバンクが一番らしいし、ライバルのKDDIやNTTドコモとは差をつけて、あとはどの事業に手を伸ばすかといった所でしょうか。このソニーとソフトバンクを2つの柱としてこれから注視していきます。

今週もお疲れ様でした。(*^ー゚)/~~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://megassayorke.blog120.fc2.com/tb.php/916-bc871d72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。